全国燗酒コンテスト KAN SAKE AWARD 2020

全国燗酒コンテスト 2020

審査結果

全国燗酒コンテスト2020(主催:全国燗酒コンテスト実行委員会 後援:日本酒造組合中央会)は、
万全の新型コロナウイルス感染防止策を講じたうえで
8月6日(木)7日(金)の二日間にわたり学士会館(東京都千代田区)の広い部屋で審査会を実施しました。
下記参照
厳正な審査の結果、245点の入賞(入賞率30%)を選出しました。

なお、最高金賞受賞商品の表彰式は以下の日程で開催いたします。
日時 10月23日(金)午後2時
会場 学士会館(東京都千代田区神田錦町)

部門名
審査温度
部門規定 出品数 最高金賞 金賞 合計 入賞率
お値打ちぬる燗部門
45℃
720ml 1,100円以下(税別) 211 12 52 64 30.3%
お値打ち熱燗部門
55℃
720ml 1,100円以下(税別) 216 12 53 65 30.1%
プレミアム燗酒部門
45℃
720ml 1,100円超(税別) 293 16 72 88 30.0%
特殊ぬる燗部門
45℃
にごり酒・古酒・樽酒・極甘酒など 95 5 23 28 29.5%
合計 815 45 200 245 30.1%
横スクロールしてご覧ください →→

お値打ちぬる燗部門

720ml 1,100円以下(税別)
審査温度:45℃
★★★
最高金賞
12点/211点(5.7%)
都道府県順(北から)
香り爛漫 純米吟醸
秋田銘醸株式会社
秋田県
秀よし 特醸酒 秀
合名会社鈴木酒造店
秋田県
奥の松 特別純米
奥の松酒造株式会社
福島県
越乃白雁 黒松
中川酒造株式会社
新潟県
大吟醸 越後桜
越後桜酒造株式会社
新潟県
でらから純米白老
澤田酒造株式会社
愛知県
蓬莱 金紋小町桜
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
飛騨乃やんちゃ酒
有限会社蒲酒造場
岐阜県
北の庄 純米酒 長命酔
舟木酒造合資会社
福井県
KONISHI 純米酒こくあがり
小西酒造株式会社
兵庫県
仁井田米でつくった純米酒
文本酒造株式会社
高知県
駿 燗 純米酒
株式会社いそのさわ
福岡県
金賞
52点/211点(24.6%)
都道府県順(北から)
純米酒 まなぐ凧
秋田銘醸株式会社
秋田県
清澄辛口本醸造 鳥海山
天寿酒造株式会社
秋田県
本醸造 秋田晴 五段仕込み
秋田酒造株式会社
秋田県
高清水 酒乃国純米酒
秋田酒類製造株式会社
秋田県
一ノ蔵 特別純米酒 超辛口
株式会社一ノ蔵
宮城県
醇成 米鶴
米鶴酒造株式会社
山形県
羽陽錦爛 純米酒
錦爛酒造株式会社
山形県
花春 濃醇純米酒
花春酒造株式会社
福島県
上撰 名倉山
名倉山酒造株式会社
福島県
人気一 黒人気純米吟醸
人気酒造株式会社
福島県
澤姫 特別本醸造 真・地酒宣言
株式会社井上清吉商店
栃木県
特別純米 晴菊
株式会社東亜酒造
埼玉県
秩父錦 特別純米酒
株式会社矢尾本店
埼玉県
本醸造 盛升
黄金井酒造株式会社
神奈川県
太冠 本醸造
太冠酒造株式会社
山梨県
七笑 辛口本醸造
七笑酒造株式会社
長野県
真澄 銀撰
宮坂醸造株式会社
長野県
寒竹
戸塚酒造株式会社
長野県
金鵄盃 銀撰
金鵄盃酒造株式会社
新潟県
越後杜氏 辛口
金鵄盃酒造株式会社
新潟県
越乃梅里 特別純米酒
株式会社DHC酒造
新潟県
よしかわ杜氏 大辛口
株式会社よしかわ杜氏の郷
新潟県
濃醇 魚沼純米
白瀧酒造株式会社
新潟県
吟醸 十八代玉風味
玉川酒造株式会社
新潟県
お福正宗 うまくち 特別本醸造
お福酒造株式会社
新潟県
長者盛 百萬長者
新潟銘醸株式会社
新潟県
真野鶴・純米≪鶴≫
尾畑酒造株式会社
新潟県
越乃雪椿 純米吟醸 「花」
雪椿酒造株式会社
新潟県
臥龍梅 純米酒
三和酒造株式会社
静岡県
孝の司 心
合資会社柴田酒造場
愛知県
神杉 本醸造
神杉酒造株式会社
奥飛騨 辛口純米
奥飛騨酒造株式会社
岐阜県
山車 金印上撰 辛くち
有限会社原田酒造場
岐阜県
蓬莱 上撰
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
噴井 純米
石川酒造株式会社
三重県
三笑楽 上撰
三笑楽酒造株式会社
富山県
松竹梅 天 飲みごたえ辛口
宝酒造株式会社
京都府
純米吟醸 匠
株式会社京姫酒造
京都府
黒松稲天 上撰
稲田酒造合名会社
奈良県
梅乃宿 本醸造
梅乃宿酒造株式会社
奈良県
沢の鶴 特別純米酒 本格甘口 山田錦
沢の鶴株式会社
兵庫県
浜福鶴 備前雄町 大吟醸
株式会社小山本家酒造 灘浜福鶴蔵
兵庫県
神鷹 純米酒 水仕込み
江井ヶ嶋酒造株式会社
兵庫県
丹波屋 本醸造
三宅酒造株式会社
兵庫県
八重垣 純米
ヤヱガキ酒造株式会社
兵庫県
金陵真紅 本醸造
西野金陵株式会社
香川県
京ひな 伊予の燗酒
酒六酒造株式会社
愛媛県
梅錦 杜氏の酒
梅錦山川株式会社
愛媛県
特別本醸造 辛口 金波
合資会社光武酒造場
佐賀県
竹の園 上撰
矢野酒造株式会社
佐賀県
辛口純米酒 松浦一
松浦一酒造株式会社
佐賀県
特別純米酒 山水
老松酒造株式会社
大分県

お値打ち熱燗部門

720ml 1,100円以下(税別)
審査温度:55℃
★★★
最高金賞
12点/216点(5.6%)
都道府県順(北から)
高清水 辛口パック
秋田酒類製造株式会社
秋田県
亀乃世 鶴寿
株式会社亀田屋酒造店
長野県
五頭の酔泉 純米酒
越つかの酒造株式会社
新潟県
朝日晴 佳撰
株式会社DHC酒造
新潟県
金乃穂 大洋盛
大洋酒造株式会社
新潟県
白雪 丹波伝承仕込
小西酒造株式会社
兵庫県
名城 美山錦100%
名城酒造株式会社
兵庫県
名城 特別本醸造 山田錦100%
名城酒造株式会社
兵庫県
上撰 簸上正宗
簸上清酒合名会社
島根県
特醸限定 金波
合資会社光武酒造場
佐賀県
老松
老松酒造株式会社
大分県
和香牡丹 本醸造
三和酒類株式会社
大分県
金賞
53点/216点(24.5%)
都道府県順(北から)
八鶴 都こんぶに合う日本酒
八戸酒類株式会社
青森県
かまくら 本醸造
阿櫻酒造株式会社
秋田県
雪桜 パック
秋田県醗酵工業株式会社
秋田県
爛漫 美酒パック
秋田銘醸株式会社
秋田県
精撰 天寿
天寿酒造株式会社
秋田県
秀よし
合名会社鈴木酒造店
秋田県
北鹿 本醸造 生
株式会社北鹿
秋田県
一ノ蔵 無鑑査本醸造 超辛口
株式会社一ノ蔵
宮城県
羽前白梅 純米 尾浦城
羽根田酒造株式会社
山形県
銀嶺月山 本醸造
月山酒造株式会社
山形県
精撰 東の麓
東の麓酒造有限会社
山形県
米鶴 本醸造
米鶴酒造株式会社
山形県
伝承山廃純米 末廣
末廣酒造株式会社
福島県
若盛 赤ラベル
西堀酒造株式会社
栃木県
燦爛 Lay Eggs
株式会社外池酒造店
栃木県
旨辛 天鷹
天鷹酒造株式会社
栃木県
金撰 一品 辛口
吉久保酒造株式会社
茨城県
小判 来福
来福酒造株式会社
茨城県
特撰 米一途 山田錦
株式会社小山本家酒造
埼玉県
純米酒 米一途
株式会社小山本家酒造
埼玉県
純米辛口 盛升
黄金井酒造株式会社
神奈川県
大雪渓 上撰
大雪渓酒造株式会社
長野県
渓流 甘口
株式会社遠藤酒造場
長野県
喜久水 辛口
喜久水酒造株式会社
長野県
井筒長 特別本醸造 八千穂
黒澤酒造株式会社
長野県
純米白龍 越後杜氏
白龍酒造株式会社
新潟県
厳選辛口 吉乃川
吉乃川株式会社
新潟県
越後の辛口純米酒
株式会社越後酒造場
新潟県
特別本醸造 大洋盛
大洋酒造株式会社
新潟県
麒麟山 伝統辛口
麒麟山酒造株式会社
新潟県
越の誉 吟醸 彩
原酒造株式会社
新潟県
越の寒中梅 美味辛口
新潟銘醸株式会社
新潟県
たかの井 特別本醸造
高の井酒造株式会社
新潟県
真野鶴 辛口鶴≪本醸造≫
尾畑酒造株式会社
新潟県
清洲城信長 鬼ころし
清洲桜醸造株式会社
愛知県
上撰國盛 辛口
中埜酒造株式会社
愛知県
からから白老
澤田酒造株式会社
愛知県
蓬莱 蔵元の隠し酒
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
特醸 千代菊
千代菊株式会社
岐阜県
噴井 本醸造
石川酒造株式会社
三重県
辛口 玄 銀ラベル
若鶴酒造株式会社
富山県
一本義 辛口純米酒
株式会社一本義久保本店
福井県
萩乃露 生仕込 大辛口
株式会社福井弥平商店
滋賀県
純米酒 太平洋
尾﨑酒造株式会社
和歌山県
伊七 本醸造
熊屋酒造有限会社
岡山県
千福 純米酒
株式会社三宅本店
広島県
賀茂鶴 本醸造からくち
賀茂鶴酒造株式会社
広島県
豊の秋 上撰
米田酒造株式会社
島根県
鳴門鯛 飛切
株式会社本家松浦酒造場
徳島県
上撰 富士白菊
株式会社元見屋酒店
愛媛県
雪雀 花へんろ
雪雀酒造株式会社
愛媛県
一番流 特別本醸造
株式会社いそのさわ
福岡県
あきげしき
河津酒造株式会社
熊本県

プレミアム燗酒部門

720ml 1,100円超(税別)
審査温度:45℃
★★★
最高金賞
16点/293点(5.5%)
都道府県順(北から)
陸奥八仙 特別純米
八戸酒造株式会社
青森県
大山特別純米酒 十水
加藤嘉八郎酒造株式会社
山形県
六歌仙 五段仕込み純米
株式会社六歌仙
山形県
天覧山 純米吟醸
五十嵐酒造株式会社
埼玉県
吟醸純米 梅一輪
梅一輪酒造株式会社
千葉県
仁勇 特別純米 神崎蔵
鍋店株式会社
千葉県
春鶯囀 純米酒 鷹座巣
株式会社萬屋醸造店
山梨県
真澄 漆黒
宮坂醸造株式会社
長野県
みなも 厳選醸造
吉乃川株式会社
新潟県
越後桜 38 大吟醸
越後桜酒造株式会社
新潟県
大吟醸39 祥鳳
清洲桜醸造株式会社
愛知県
山廃純米原酒
合資会社柴田酒造場
愛知県
加賀吟醸 純米大吟醸
株式会社加越
石川県
梵・ときしらず
合資会社加藤吉平商店
福井県
萩乃露 特別純米 十水仕込 雨垂れ石を穿つ
株式会社福井弥平商店
滋賀県
日本酒白牡丹 純米大吟醸原酒 万年蔵
白牡丹酒造株式会社
広島県
金賞
72点/293点(24.6%)
都道府県順(北から)
男山 生純米
男山株式会社
北海道
如空 特別純米酒金ラベル
八戸酒類株式会社
青森県
純米酒 天の戸 まる燗生
浅舞酒造株式会社
秋田県
みちのく吟醸 花爛漫
秋田銘醸株式会社
秋田県
純米酒 天寿
天寿酒造株式会社
秋田県
秀よし 純米吟醸 松声
合名会社鈴木酒造店
秋田県
高清水 純米大吟醸蔵付酵母仕込み磨き35
秋田酒類製造株式会社
秋田県
太平山 純米吟醸 澄月
小玉醸造株式会社
秋田県
雪の松島 ひとめぼれ純米酒
大和蔵酒造株式会社
宮城県
特別純米酒 生一本浦霞
株式会社佐浦
宮城県
金紋両國 福宿 純米吟醸酒
株式会社角星
宮城県
美禄 純米大吟醸
株式会社男山本店
宮城県
純米大吟醸 鯉川 出羽燦々
鯉川酒造株式会社
山形県
純米吟醸原酒 虎屋
千代寿虎屋株式会社
山形県
人気一 燗酒スペシャル
人気酒造株式会社
福島県
特別純米 山桜
笹の川酒造株式会社
福島県
四季桜 純米大吟醸 今井昌平
宇都宮酒造株式会社
栃木県
純米吟醸備前雄町 一品
吉久保酒造株式会社
茨城県
喜八郎 純米大吟醸
五十嵐酒造株式会社
埼玉県
大吟醸 晴菊
株式会社東亜酒造
埼玉県
越生梅林 特別純米酒
有限会社佐藤酒造店
埼玉県
大雪渓 吟燗
大雪渓酒造株式会社
長野県
寒竹 特別純米酒
戸塚酒造株式会社
長野県
越乃梅里 純米吟醸
株式会社DHC酒造
新潟県
ほまれ麒麟 純米大吟醸
下越酒造株式会社
新潟県
特別純米 妙高山
妙高酒造株式会社
新潟県
天恵楽 純米
株式会社よしかわ杜氏の郷
新潟県
越の誉 特別純米 彩
原酒造株式会社
新潟県
たかの井 お燗酒 特別純米
高の井酒造株式会社
新潟県
北雪 純米酒
株式会社北雪酒造
新潟県
ゆきつばき 秋 純米吟醸原酒 ひやおろし
雪椿酒造株式会社
新潟県
純米大吟醸 幻々
山﨑合資会社
愛知県
純米吟醸 杉の舞
神杉酒造株式会社
愛知県
特撰國盛 彩華 純米大吟醸
中埜酒造株式会社
愛知県
金鯱 夢吟香 純米酒
盛田金しゃち酒造株式会社
愛知県
金鯱 純米大吟醸酒
盛田金しゃち酒造株式会社
愛知県
津島屋 純米酒 山田錦 瓶囲い
御代桜醸造株式会社
岐阜県
奥飛騨 BK濃醇純米吟醸(Orange)
奥飛騨酒造株式会社
岐阜県
特別純米 飛切り
天領酒造株式会社
岐阜県
純米吟醸 ひだほまれ 55
天領酒造株式会社
岐阜県
蓬莱 手造り純米ひだほまれ
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
蓬莱 吟醸 伝統辛口
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
大吟醸 デュークテッシン
株式会社三輪酒造
岐阜県
純米吟醸 三重の寒梅 辛口
丸彦酒造株式会社
三重県
特別純米酒 半蔵 辛口
株式会社大田酒造
三重県
常きげん 山廃純米吟醸
鹿野酒造株式会社
石川県
常きげん 山廃吟醸
鹿野酒造株式会社
石川県
梵・吉平
合資会社加藤吉平商店
福井県
花垣 生純米
株式会社南部酒造場
福井県
唯々 山廃純米大吟醸 火入
竹内酒造株式会社
滋賀県
純米大吟醸 匠
株式会社京姫酒造
京都府
神聖 大吟醸
株式会社山本本家
京都府
富翁 純米吟醸 山田錦58
株式会社北川本家
京都府
超特撰 鳳麟 純米大吟醸
月桂冠株式会社
京都府
特別純米 神鷹 山田錦 辛口
江井ヶ嶋酒造株式会社
兵庫県
特別純米 丹波コシヒカリ100%
名城酒造株式会社
兵庫県
純米 鬼辛 雪彦山
壺坂酒造株式会社
兵庫県
惣花 純米吟醸
日本盛株式会社
兵庫県
御前酒 純米大吟醸 馨
株式会社辻本店
岡山県
酒一筋 生純米吟醸
利守酒造株式会社
岡山県
綾菊 特別純米 国重
綾菊酒造株式会社
香川県
千福 純米原酒ごくり
株式会社三宅本店
広島県
旭鳳 純米吟醸 泰平
旭鳳酒造株式会社
広島県
奥出雲 純米
奥出雲酒造株式会社
島根県
鳴門鯛 特別純米酒
株式会社本家松浦酒造場
徳島県
日乃出桃太郎 特別純米
文本酒造株式会社
高知県
京ひな 深山 瓶囲い火入れ
酒六酒造株式会社
愛媛県
梅錦 純米吟醸原酒 酒一筋
梅錦山川株式会社
愛媛県
手造り純米酒 光武
合資会社光武酒造場
佐賀県
亀萬 純米限定
亀萬酒造合資会社
熊本県
吟醸 熊本神力
千代の園酒造株式会社
熊本県
Gekkeikan Black & Gold
米国月桂冠株式会社
アメリカ

特殊ぬる燗部門

にごり酒・古酒・樽酒・極甘酒など
審査温度:45℃
★★★
最高金賞
5点/95点(5.3%)
都道府県順(北から)
長期熟成酒 流転 純米大吟醸
末廣酒造株式会社
福島県
人気一11 純米原酒
人気酒造株式会社
福島県
白貴天龍
喜久水酒造株式会社
長野県
月桂冠 上撰樽酒
月桂冠株式会社
京都府
黒松白鹿 熟成古酒 2010年醸造
辰馬本家酒造株式会社
兵庫県
金賞
23点/95点(24.2%)
都道府県順(北から)
五戸のどんべり 純米にごり酒
八戸酒類株式会社
青森県
山田錦純米大吟醸 浦霞 古酒
株式会社佐浦
宮城県
純米原酒 不苦労
株式会社渡會本店
山形県
秩父錦 純米にごり酒
株式会社矢尾本店
埼玉県
仁勇本醸造 樽酒
鍋店株式会社
千葉県
大雪渓 純米古酒 黄金
大雪渓酒造株式会社
長野県
越後の甘口純米酒
株式会社越後酒造場
新潟県
特撰國盛 秘蔵吟醸古酒
中埜酒造株式会社
愛知県
白老 若水純米七号酵母 常温タンク三年熟成酒
澤田酒造株式会社
愛知県
長期熟成純米酒 百々登勢
株式会社福光屋
石川県
花垣 純米にごり
株式会社南部酒造場
福井県
松竹梅豪快 樽酒辛口
宝酒造株式会社
京都府
白雪 樽酒カップ
小西酒造株式会社
兵庫県
日本酒白牡丹 紅甘萬
白牡丹酒造株式会社
広島県
千福 にごり酒
株式会社三宅本店
広島県
賀茂鶴 樽酒
賀茂鶴酒造株式会社
広島県
賀茂泉 山吹色の酒
賀茂泉酒造株式会社
広島県
七冠馬 にごり酒
簸上清酒合名会社
島根県
熟成純米酒 開明
株式会社元見屋酒店
愛媛県
梅錦 樽酒
梅錦山川株式会社
愛媛県
華姫桜 にごり原酒
近藤酒造株式会社
愛媛県
桜うづまき78純米
桜うづまき酒造株式会社
愛媛県
八鹿 にごり酒
八鹿酒造株式会社
大分県

審査概要

出品数
245社から815点
入賞基準
審査員の評価スコアの平均値で上位30%を金賞、うち最上位5%を最高金賞と認定
審査員
20名(酒造技術者、酒類流通業者、酒類スクール講師など)

【審査リーダー】(五十音順)

石川 雄章(日本醸造協会)/木崎 康造(日本醸造協会)/須藤 茂俊(日本酒造組合中央会)/濵田 由紀夫(元日本酒造組合中央会)/蟻川 幸彦(長野県食品工業協会)/数岡 孝幸(東京農業大学)

【一般審査員】(五十音順)

浅野 教江(にほんのもの応援社 和altz)/阿部 新子(SSI)/大森 清隆(SSI)/狩野 卓也(酒文化研究所)/神吉 佳奈子(フリー編集者)/清永 真理子(酒サムライ)/小池 和子(アカデミーデュバン名古屋 )/小島 稔(流通情報企画)/こばたてるみ(管理栄養士)/三田 拓(SSI)/高橋 建(和酒彩菜遊月亭)/馬場 桂(三越伊勢丹 食品・レストラン営業部)/松崎 晴雄(日本酒輸出協会)/簗塲 友何里(SAKE Scene 〼福)
審査方法
湯煎で審査温度にコントロールして、ブラインド審査で5段階で評価

審査会の報告

審査会

ソーシャルディスタンスを意識して審査員は1卓ひとりずつで座り、そこにスタッフがちろりで燗酒を注いで回りました。
フェイスシールド・手袋・マスクなど防護に身を固めて例年通り慎重に審査を行いました​。

審査員

2日間で合計20名の審査員が所定の温度でブラインドの唎酒審査を行いました。

第12回 最高金賞表彰式

全国燗酒コンテスト 2020(主催:全国燗酒コンテスト実行委員会)は、
10月23日(金)に学士会館(東京都千代田区)に於いて、最高金賞の表彰式を開催しました。
まだ新型コロナで外出を自粛されている地域もありましたが、受賞蔵元の中から22社の方にご出席いただき、盛大な会にすることができました。

開会挨拶:升本 正(株式会社升喜 社長)
来賓祝辞:宇都宮 仁(日本酒造組合中央会 理事)
プレゼンター 石川 雄章(審査員代表・日本醸造協会 顧問)
プレゼンター 松井 詩(ミス日本酒 2020)
閉会挨拶 狩野 卓也(実行委員長)
八戸酒造株式会社
秋田銘醸株式会社
株式会社六歌仙
奥の松酒造株式会社
末廣酒造株式会社
人気酒造株式会社
五十嵐酒造株式会社
鍋店株式会社
株式会社萬屋醸造店
株式会社DHC酒造
吉乃川株式会社
喜久水酒造株式会社
合資会社柴田酒造場
澤田酒造株式会社
有限会社蒲酒造場
合資会社加藤吉平商店
月桂冠株式会社
辰馬本家酒造株式会社
小西酒造株式会社
白牡丹酒造株式会社
三和酒類株式会社
合資会社光武酒造場
 

コンセプト

世界で唯一、温めておいしい日本酒を選ぶコンテスト

日本酒のもっとも重要な特徴は温めても冷やしてもおいしく飲めることです。世界にはビール、ワイン、ウイスキー、ウォッカなどさまざまな酒がありますが、飲用適温の幅広さは日本酒が群を抜きます。すでに平安期には温めて飲んだ記録があり、江戸期以降は「燗」で飲むことが主流になりました。

日本酒は温めるとうまみが増し、味わいが柔らかく膨らみます。油脂を溶かしてさらりと流し、料理を引き立てます。燗酒が究極の食中酒と呼ばれる所以です。また、燗酒は徳利や盃などの酒器を発達させ、豊かな酒文化を育みました。

冷やしておいしい吟醸酒や生酒が普及しはじめたのは1980年ごろのこと。今からおよそ30年前でした。フレッシュで華やか、繊細な味わいは人々を魅了しましたが、「上質な酒は燗をしない」と誤解も広がります。そして、こうした誤解を解こうとするかのように、一部の専門機関が燗酒での酒質審査に着手しました。

全国燗酒コンテストはこれを引き継ぐ、専門家による厳正な審査会です。「温めておいしい酒」を周知することによって、「燗」という日本酒ならではの魅力をアピールすることを目的としています。上質な酒にも燗映えするものがたくさんあります。ぜひ、さまざまな温度で日本酒を味わい、ワインとはひと味違った料理とのペアリングをお楽しみください。

過去の入賞酒

  1. 2019
  2. 2018
  3. 2017
  4. 2016
  5. 2015
  6. 2014
  7. 2013
  8. 2012
  9. 2011
  10. 2010
  11. 2009